あじさいどうでしょう(コラム) ハンドメイド販売

商売(販売)の醍醐味ってなんだろう・・・。


こんにちは!あじさいやです

自然素材のこわけ専門店
あじさいや、店主の高垣です。

がんばっている作家さんをはじめ
ハンドメイドに興味がある方への、
ちょっと息抜き、ほっこりコラム。
今日も、元気と笑顔で、お届けします。

 

 

今年の夏も、あいかわらずの、
猛暑日が続いていますね。

 

ちょっと用事を済ませようと
ほんの十数分外出しただけで、
汗はしたたり落ちるは、頭はぼおっと
するわの、危険な状況です。

 

 

日中の不要不急の外出は控えてとの
市内のスピーカーからのアナウンスと、
毎日のように、スマホに届く熱中症アラート。

 

 

そんな炎天下の中、オリンピックの選手達は
、競技を続けているわけですよね。
(多少、涼しい時間に変更されているでしょうが)
いや、ほんとに頭が下がります💦

 

 

と、感心している場合じゃなくて
危険ですからね、ほんとに。

 

まあ、この時期にオリンピックが
開催されることについては、
言いたいことはいろいろありますが、
とりあえず、そのことは置いといて。

 

 

アスリートの立場にたって考えてみると、
たとえ悪条件だろうが、悪天候だろうが
(主催者がひどかろうが・・・)

 

 

出場する以上は、その条件の中で
ベストをつくすしかありません。

 

 

だって、文句を言ったって、
条件はかわらないんですから。
そして、出場者みな同じ条件。

 

 

でもこれは、およそ「競争」のある世界において、
避けては通れない共通の「課題」でもあります。

 

 

そして、もちろん
「商売」もその「競争」のひとつ

 

 

世の中の、たくさんある販売店の中で、
どうすれば、お客様の目に止まるのだろうか、

 

 

手に取っていただけるだろうか、
ということを真剣に考える。

 

 

私たち、「商人」
(販売する者をあえて、こう呼ばせてもらいます)
アスリートと同じだと思うんです。

 

 

もちろん、自身のハンドメイド作品を
販売する作家さん
にとっても・・・。

 

 

たくさんあるお店の中から、
お客さんに選んでいただくために、
様々な方法でアプローチをしていく。

 

 

大変でもあり、また、そこが
「商売(販売)」の面白さでもあるんだと思います。

 

 

たとえ同じ商品や同じようなデザインであっても、
販売方法や、提案方法などは、
古今東西、たくさん考えられ、実践されてきましたし、
これからも、どんどん新しい方法が登場するでしょう。

 

 

なので、「商売」をする場合、
ただ、新しいデザインや
作品を生み出すだけでなく

 

 

どうやったら、お客さんに
選んで頂けるかという

「販売方法」も考えていかなければ
ならないんですよね

 

 

私たちも、毎日がこの勉強の日々です。

 

 

 

特に、私たちの扱っている
自然素材のような、
一般に流通している商品の場合、

 

 

仕入れさえできれば、
誰でも販売出来てしまいます。
(これは何の商売でも一緒ですけどね)

 

 

 

そんな数多あるお店の中から、

どうすれば、お客さんに喜んで頂けるか、

 

どうやったら、お客さんのお役にたてるか、

 

 

こうしたことを、毎日考え続け、
また、実践していかねばなりません。

 

 

でも、そうやって、チャレンジしてみた事で
お客様から、嬉しいお声がけをいただけると

 

 

あ~がんばって、良かったな~と、
心から思えるんですよね😆

 

 

これが、「商売」の
醍醐味なのかもしれません。

 

 

ゴールはありません。
毎日が、実践と反省の繰り返しです。

 

 

でも、これからも、お客様に喜んで頂けるよう
ワクワクしながら、「商売」を
楽しんでいきたいなと思います😆

 

 

今日も、最後まで
読んでいただき、
ありがとうございました。

 

 

それでは、また!

 

 

追伸です!

 

8月中旬ころより、
商品のラインナップや画像、
説明文、そして価格など
より見やすく、お求めやすい
ように改善予定です。

 

 

少しずつの変更となりますが、
きっと気に入っていただけると
思いますので、お楽しみに😊

 

最後に、8月に行う
ミニワークショップの
お知らせです。

 

お子様もできちゃう夏休み企画。
8/17()「きらきらジェルキャンドル作り」
講師は、キャンドル作家の @timbro_kachura さん

 

 

カラフルなジェルワックスをハサミでカットして、
ガラス瓶に詰めます。涼しげなキャンドルが作れます。
熱いものは使いません。
ハサミが使えれば小さなお子さまでも作れます。

 

 

開催時間は後ほどお知らせします。
所要時間2030分くらい
参加費 ¥600(税込)

 

 

マスク着用、手指のアルコール消毒にご協力お願いします。
6歳未満のお子様は、保護者様の付き添いをお願いします。

 

もちろん、大人の方の参加もオッケーですよ。

 

 

その後も、続々ワークショッを行う予定です。
今のところ、9月初旬に、
以前、バスボムづくりでも講師をされた
toco_hana さんによる
「タティングレース」のワークショップや

 

9月11日(土)には、
商品カメラマンの方(女性)による
「スマホでできちゃう、
映える作品撮影講座(仮題)」

も予定しております。

 

 

 

ワークショップの詳細、ご予約は、
あじさいやまで、
お問い合わせください。

 

E-mail:info@ajisaiya.jp
TEL:04-2946-7827

 

 

ECサイト「あじさいや」はこちら↓

 

 

ツイッターLINEもやっております。
お気軽に、DMくださいね!

【QRコードをスマホのカメラで
見ていただくと、URLが開きます】

twitter :あじさいや
<新商品の入荷情報や自然素材の裏話などなど毎日更新中>
@ajisaiya49 ←リンクになってます

 


LINE:あじさいや 
<セールやイベントといった情報をいち早くお届け>
@primo-ff ←リンクになってます

 

Instagram :あじさいや
<毎日、面白素材や素敵な花写真お届けします>
@primo_ff ←リンクになってます
※インスタは、会長(奥様)が毎日更新中。
ちなみに、私のブログよりフォロワーさんが多いです😅

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あじさいや

ドライフラワー、プリザーブドフラワーの商品企画・販売を中心に、長い間お花の業界におりました。その中で、こうした自然素材が一般に販売されている場所が少なく、また、その楽しさやあたたかみをお伝えする手段も限られている現実を知りました。 もっと多くの方に、自然素材が身近にある素晴らしさを知って欲しい。 さまざまな種類のお花の使用方法やストーリーを、もっとたくさんの方にお届けしたい。そんな理由ではじめたお店です。ご意見ご感想も、大歓迎でお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

-あじさいどうでしょう(コラム), ハンドメイド販売

Copyright© あじさいや , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.