あじさいどうでしょう(ブログ) ハンドメイド販売

販売手数料をめぐる仁義なき戦い

こんにちは!あじさいやです

ドライフラワーとお花資材の店
あじさいや、店主の高垣です。

ハンドメイド作家さんや
フラワーデザイナーさん
そして、これから作品作りに
挑戦される方が、

作家活動や販売を通して、
充実した、幸せな人生を歩む
お手伝いを
全力でいたします!!

 

 

 

 

突然ですが、今日は
ゲームの話です。

 

 

 

みなさま、ゲーム好きですか?

 

 

 

スマホやネット、
Switch
Playstationなどなど、

 

 

 

今や、すぐ身近に、
しかも無料でできる
ゲームが溢れてますよね。

 

 

 

 

私も、スマホの
ゲームにはまっていた
時期も
あったのですが、

 

 

夢中になりすぎて、

奥様のことづけを
聞き逃して、家庭の
危機を迎えるので


他のことが何も
できなくなってしまうので、

 

 

今は、大人しく
詰将棋の
アプリのみで
余生を過ごしております😆

 

 

 

おじいちゃんか!

 

 

 

さて、今日のお話は、
今や無料の3Dシューティングゲーム
といえば、これ!という
フォートナイト(Fortnite

 

 

の販売元である、Epic Gamesが、
アップルと
Google
喧嘩を売ったというお話。

 

 

 

スマホ等でのゲーム展開には
Iphoneなら、Apple(アップル)社
AndroidならGoogle社へ、

 

 

 

ゲームを販売・課金するための
いわゆる利用料を払わなければ
なりません。

 

 

 

まぁ、言うなれば
販売手数料みたいなものですね。

 

 

 

その手数料率が、だいたい
業界の習慣で、30%くらい
らしいのですが、

 

 

 

「これは、高すぎるやないか~い!」

 

 


Apple
Google
噛みついたところ、

 

 

それぞれの、
ゲーム配信ストアから

Fortnite
のゲームが
削除されたという顛末。

 

 

 

すると、すかさず、あらかじめ
これを予期していたのかのように、
Epic Games
は、Apple社の有名なCM
1984」をモチーフにした
風刺CMを打ち始めたのです。

 

 

※右下の動画が、昔のアップル社のCM

 


当時コンピューター業界で
支配的な立場にあったIBMに対して
業界の自由な市場を切り拓く
革命児こそがAppleであるという

 

 

 

挑戦的な内容のCM

 

 

しかし、Epic Gamesは、
今や、支配的な立場にあるのは
Apple
社そのものだという
逆風刺のCMで対抗したんです。

 

 

 

世界一の企業となったApple社に
矢を放つ、この爽快感に、
多くのユーザーは
大喝采だったようですね😆

 

 

 

さて、ゲームはもっぱら
自分でやるより、
人のを見る方が
楽しいあじさいやですが、

 

 

 

他業界のこととはいえ、
やっぱり手数料の話
気になります。

 

 

 

 

ハンドメイド作品や
オリジナル商品を、
ネットで販売する時に

 

 

 

手取り早く出品できるのが、
minne
Creemaといった
ハンドメイド専門の
オンラインモール。

 

 

 

 

また、作品数が多かったり
より多くの人に見ていただくには
楽天市場や、ヤフーショッピング
といったショッピングモール。

 

 

 

 

 

Store.jp、やBASE
といった自分でECサイトを作る
フォーマットもあります。

 

 

 

 

 

販売手数料だけで見ると、
minne
さんは、

minne

作品価格+オプション価格+送料9.6%(税抜)


creemaさんは、

 

creema

商品金額の10%(税抜)送料は含まず

 

 


ちなみに、楽天ショップは

楽天ショップ

月額19,500円で、
システム利用料が、
月額売上の
3.5~7.0%

プラス、システムサービス手数料やら
決済手数料やらアフェリエイト料などなど、
売り上げの数%が引かれます


自分で作るBASEは、


BASE

決済手数料3.6%+サービス料3%プラス40円で
実質、6.6%プラス40円となります


 

 

クレジットカードの利用手数料自体が
普通、売り上げの3.65%くらいかかるので、
それを差し引いても、minnecreema
BASE
は安いですね。

 

 

 

以前は、月額利用料やサービス利用料、
クレジットカード手数料と
それぞれに手数料が必要で、

 

 

 

しかも、全然売れなくても、
毎月、結構な金額を
払わなければならなかった事に

比べると、だいぶ手数料も
安くなってきました。

 

 

 

よく、10%の手数料も払うのは、
ちょっと
という声を
聞くこともありますが、

 

 

 

クレジットカードの手数料込みで、
これだけの販売用フォーマットを
用意してくれる、至れり尽くせりの
これらのサービスは、ありがたく、
使わないと損ですね。

 

 

 

そして、最初は、
初期費用はできるだけ抑えて
まずはお金をかけずに、
始めることをお勧めします。

 

 

 

これからは、楽天さんのような
手数料でがんじがらめのモールは
厳しくなってくるんじゃないかな。

 

 

 

Epic Gamesに一矢報いられた
Apple
社のようにならないよう
お祈りしております😉

 

 

 

ということで、
フォートナイトは、
自分でやると、
目が回って大変なので、

 

 

 

次男のプレイを
後ろで見ながら、
あーだ、こーだ
うんちくをたれる
あじさいで
ございました🤣

 

 

 

今日も最後まで
読んでいただき
ありがとうございました。

 

 

 

それでは、また明日!

 


あじさいや
おしらせです!

今年であじさいや創立10周年(法人設立5周年)の感謝を込めて
お得なクーポンを発行しています。

LINEでお友達登録
していただければ、
今なら、登録していただいた
全員にクーポンお届け!

LINEでのお友達登録

 LINEで、ご質問やご要望も
承れるので、ぜひ
利用してくださいね。

 

 

もしくは、あじさいやでお買い物すると
商品と一緒にコードをお届けします。

期間は、2020年9月30日まで
ご利用なので、お早めに!!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

あじさいや

ドライフラワーをはじめとした様々なお花資材を扱う自然素材専門店。プリザーブドフラワーや花器、ハサミ等の副資材、そして生花も少し扱っています。フラワーデザイナーさんや、これから作家を目指す方が楽しく充実した仕事を行えるように応援するのが目標。ちなみに、あじさいが大好きなので、あじさいのラインナップはちょっと多めです。

-あじさいどうでしょう(ブログ), ハンドメイド販売

Copyright© あじさいや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.