あじさいどうでしょう(コラム) デザイナーさん事情

オンラインに適した講座、適さない講座

こんにちは!あじさいやです

ドライフラワーとお花資材の店
あじさいや、店主の高垣です。

ハンドメイド作家さんや
フラワーデザイナーさん
そして、これから作品作りに
挑戦される方の

販売までも含めた
作家活動のお手伝いを
させていただきます。

 

 

病院の待ち時間って、
嫌なものですよね・・・💧

 

 

だいたい、体調の悪い時に
行くものなので、
元来楽しいことではないですが、

 

 

同じように
具合悪そうにされている
患者さんと一緒に
結構な時間待たされて、

 

 

余計に、症状が
悪くなっちゃうんじゃないかと
思った事もあります。

 

 

 

病院は、定期検診含め
結構お世話になっているんですが、

 

 

やっぱり、どうしても
気が進むものではありませんね😅

 

 

いつものお薬を
処方してもらうだけなのに、
みたいな時でも、

 

 

しっかり待たされて、
数分の診察で終わり💧

 

 

もちろん、病院側でも
少ないスタッフさんで
一生懸命やってくださっており、

 

 

おそらく、根本的な
システムの問題
なんでしょう。

 

 

これ、なんとか
ならないかしらと
思っていたら、

 

 

このコロナ禍の
密回避もあって、
オンライン診察
初診も含めて解禁になりそうです。

 

 

病院が近くにない患者さんや
また、なんらかの理由で
通院できない人にとっては、

 

 

非常に画期的である
オンライン診療。

 

 

たとえば、お年寄りの
薬の処方だけであれば、

 

 

オンラインで十分なので、
非常に楽になります😊

 

 

もちろん、問題も多々あります
病気の見落とし、見逃しの危険性、
病院側の問題として、
診療報酬が少ないことなど。

 

 

今後、本格的に
考えねばならない問題ですが、
便利になっていく上での
貴重な一歩だと思います。

 

 

おそらく、このコロナ禍の
密回避の状況は、
しばらく続くでしょう。

 

 

すると、様々な業務や事業が
オンライン上で行われる事も
一般的になってくる可能性があります。

 

 

しかし、このオンライン化、
適するものと、適さないものが
でてくるのも、やむを得ないこと💦

 

 

そんな話を、先日、
知人とちょうど
話しておりました。

 

 

そして、オンラインで扱いにくいのが
フラワースクールではないだろうかと。

 

 

生きている花たちの
表情をみたり

 

 

花の向きや挿し方など、
立体的につくりあげる

フラワーデザインは、

 

 

画面の中だけでは、
その奥行感微妙な配置
言葉で伝えるのが非常に難しい💧

 

 

そして、多くのスクールが
そうであるように、
最後に、講師が
「手直し」といって

 

 

ポイント花を挿し直したり
「こうするともっと良くなる」
テクニックを教えてもらえるんですが、
それもできなくなってしまいます。

 

 

逆に言うと、
知識や学問を教える
セミナーや教室では

 

 

逆に画面上の方が、
図やイラストなどの
資料も提示しやすく
オンラインに
適しているのかもしれません。

 

 

しかし、診療の
オンライン化でも
そうですが、

 

 

様々な検討すべき問題は
あるけれども、
これは、きっと、
世の中で必要になること

 

 

新しい生活スタイルの中で
チャレンジする価値のあること

 

 

そんな風に思います。

 

 

絶対に、なにかしらの
方法はあると思うんです。

 

 

あとは、どれだけ
やり遂げたいという
意思があるか

 

 

画面の向こうの
受講者さんに、どうやったら
楽しんでもらえるか

 

 

そんなことを一生懸命
考えた先に、

 

 

きっと新しい
レッスンのスタイルが
生まれるんじゃないかと思います。

 

今日も、最後まで
読んでいただき、
ありがとうございました。

 

 

それでは、また明日!

 

ECサイト「あじさいや」はこちら↓

 

 

 

 

ツイッターLINEもやっております。
お気軽に、DMくださいね!

【QRコードをスマホのカメラで
見ていただくと、URLが開きます】

twitter :あじさいや 
@ajisaiya49 ←リンクになってます

 


LINE:あじさいや 
@primo-ff ←リンクになってます

 

Instagram :あじさいや
@primo_ff ←リンクになってます
※インスタは、会長(奥様)が毎日更新中。
ちなみに、私のブログよりフォロワーさんが多いです😅

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
あじさいや

あじさいや

ドライフラワー、プリザーブドフラワーの商品企画・販売を中心に、長い間お花の業界におりました。その中で、こうした自然素材が一般に販売されている場所が少なく、また、その楽しさやあたたかみをお伝えする手段も限られている現実を知りました。 もっと多くの方に、自然素材が身近にある素晴らしさを知って欲しい。 さまざまな種類のお花の使用方法やストーリーを、もっとたくさんの方にお届けしたい。そんな理由ではじめたお店です。ご意見ご感想も、大歓迎でお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

-あじさいどうでしょう(コラム), デザイナーさん事情

Copyright© あじさいや , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.