あじさいどうでしょう(ブログ) ミッション

心を燃やせ!!!想像力を働かせろ!!!

こんにちは!あじさいやです

ドライフラワーとお花資材の店
あじさいや、店主の高垣です。

ハンドメイド作家さんや
フラワーデザイナーさん
そして、これから作品作りに
挑戦される方の

販売までも含めた
作家活動のお手伝いを
させていただきます。

 

 

鬼であることに苦しみ、
自らの行いを悔いている者を
踏みつけにはしない

 

 

鬼は人間だったんだから、
俺と同じ人間だったんだから

 

 

ご存知、大流行しているアニメ
「鬼滅の刃」での
主人公竈門炭治郎
(かまどたんじろう)のセリフ。

 

 

もちろん、いい歳した
おじさんの私も
ハマっています・・・🤣

 

©吾峠呼世晴/集英社

コミックの累計発行部数は、
2020
10月現在で、1億部を突破。
また、映画公開も間近にせまっており、

 

 

連載終了後も、グッズや企画商品が
どんどん発売され、未だに、
異様なほどの盛り上がりを見せています。

 

 

何がそんなに面白いの
言われるかもしれませんが、

 

 

個々のセリフの力強さ!

 

 

そして、憎き敵である「鬼」にも
悲しい過去があったという
単純な勧善懲悪ではない設定でしょうか。

 

 

舞台は、大正時代、
家族を「鬼」に
惨殺された主人公
竈門炭治郎(かまどたんじろう)が、

 

 

唯一生き残ったけれど
鬼になりつつある
妹の禰豆子(ねずこ)を
人間に戻すため鬼狩りになるという
いわば、ダークファンタジー

 

 

もちろん、この「鬼」は、
人を喰い、非道の限りをつくす
とんでもない敵なんですが、

 

 

それでも、涙なしには語れないほどの、
つらく悲しい過去設定があったりと、
どっぷりハマる要素がたんまりあります💧

 

 

冒頭の炭治郎の言葉も
そのくだりでの一言。

 

 

強い意志を持ちつつも、
家族の仇でもある「鬼」の
知られざる過去に思いを
はせることができる

 

 

そういう主人公設定にも
人気の秘密があるんだろうなぁ😆

 

©吾峠呼世晴/集英社

 

炭治郎は、鼻が効きます。
その匂いで、相手の悲しい気持ちや
後悔の念も感じ取ります。

 

 

この能力、正直、本気で
欲しい
と思いました😆

 

 

これがあれば、
相手の微妙な態度も
即座にその意図がわかり、

 

 

いつも、空気の読めない系
発言をしがちな私だって、
ヒーローになれるかもしれない!

 

 

じゃなくて、
もう少し、ゆるやかな
人間関係をつくれるんじゃ
ないかしらと思って(ごにょごにょ)😅

 

 

もちろん、劇中のような、
あんな壮絶な人生は
ごめんですけどね・・・。

 

 

 

モノやコトを売る仕事って、
どれだけお客さんの気持ちを
感じ取ることができるか

勝負なんです。

 

 

そして、我々通常人には、
それは「想像力」でしか
対応できません。

 

 

もちろん、商売は、
最初のうちは、
どうやったら稼げるか、
儲かるか、のような
発想でもいいと思います。

 

 

その方が勢いがつきますしね🤣

 

 

でも、ある時期から
そういう発想だけだと、
お客さんに見向きもされなく
なってきます。

 

 

そりゃあ、顧客の事よりも
自分や自社の儲けの事ばっかり
考えているところから、

 

 

買いたくないというのが
ほんとのところ💧

 

 

どうせだったら、
自分のことを考えてくれる
自分の気持ちに共感してくれる
お店から買いたいですよね。

 

 

 

なんの商売でも一緒なんですが、
どうしても、自分が扱う商品、
考えたデザイン、寝ずに作った作品は、
素晴らしいに違いないので、

 

 

どうやったらこれをたくさん
売ることができるだろうと
考えるのものです。

 

 

でも、そこにお客さんの都合や
好みを考える余裕はありません。

 

 

これ、すごくいいですから!

 

買っといて損はないですよ!

 

一生懸命作ったんです!

 

 

私も同じ事やってたんで
よくわかるんですが、

 

 

それ、お客さんには
関係ない事なんですよね。

 

 

昨日のブログで、
私が売っているのは
「やさしさ」ですという
お話をしました。

 

やさしさにつつまれたなら〜自分が仕事をする意味について〜

顧客への「想像力」こそが、
私にとっての「やさしさ」
最たるものだと思っています。

 

 

そろそろ寒くなってきたから、
体調崩したりされていないだろうか、

 

 

イベント出店前といっていたけれど
無理して、製作にとりかかってないかしら、

 

 

新しくデザインされた
アイテムの売れ行きはどうだろう、

 

 

お節介といえば、そうかもしれませんし
いや、そういうの面倒だからやめて
という方もいるかもしれません。

 

 

でも、そうやって、
相手のことを知りたい、
と思うところから
商売は始まるんじゃないでしょうか

 

 

私が、商売をすることで
学んでいるのは、

 

 

そういう事をずっと忘れて、
自分のことで精一杯だったことに対する
自身への戒めでもあるんです。

 

 

お客さんの気持ちに寄り添えるまでは
まだまだ、遠き道ですが、

 

 

せめて、私に関わる方が、
毎日いろいろあるけど、
ちょっと肩の荷おりたなって
言っていただけるような

 

 

そんな商売をしていきたいと
思っております😊

 

 

さあ、来週から始まる、
鬼滅の刃の映画を見にくのに、
どうやって次男を誘おうかな😅
(一人で行くのはさすがに恥ずかしい💧)

 

 

想像力を働かせろ!

 

 


今日も、最後まで
読んでいただき、
ありがとうございました。

 

 

それでは、また明日!

 

 

 

※あじさいやのインスタクイズやってます。
Instagram :あじさいや
@primo_ff ←リンクになってます

 

 

ECサイト「あじさいや」はこちら↓

ツイッターLINEもやっております。
お気軽に、DMくださいね!

【QRコードをスマホのカメラで
見ていただくと、URLが開きます】

twitter :あじさいや 
@ajisaiya49 ←リンクになってます

 


LINE:あじさいや 
@primo-ff ←リンクになってます

 

Instagram :あじさいや
@primo_ff ←リンクになってます
※インスタは、会長(奥様)が毎日更新中。
ちなみに、私のブログよりフォロワーさんが多いです😅

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

あじさいや

ドライフラワーをはじめとした様々なお花資材を扱う自然素材専門店。プリザーブドフラワーや花器、ハサミ等の副資材、そして生花も少し扱っています。フラワーデザイナーさんや、これから作家を目指す方が楽しく充実した仕事を行えるように応援するのが目標。ちなみに、あじさいが大好きなので、あじさいのラインナップはちょっと多めです。

-あじさいどうでしょう(ブログ), ミッション

Copyright© あじさいや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.