あじさいどうでしょう(コラム) 花材業界あれこれ

うわさを信じちゃいけないよ!

こんにちは!あじさいやです

ドライフラワーとお花資材の店
あじさいや、店主の高垣です。

ハンドメイド作家さんや
フラワーデザイナーさん
そして、これから作品作りに
挑戦される方が、

作家活動や販売を通して、
充実した、幸せな人生を
歩んでいただける
お手伝いをすることが目標です!

 

 

 

けたたましい
不協和音のサイレンの音が
スマホから鳴り響き、

 

 

 

びっくりして、
椅子から飛び上がり、
心臓がまだどきどき
いっているその時に、

 

 

 

今度は、街の防災放送から
同じくサイレンの音が。

 

 

 

そして、ラジオでかかっていた
音楽が急に止まり、
女性アナウンサーの緊張した声での

 

 

 

「落ち着いて行動してください」

 

 

 

まずいぞ、これは。
落ち着いていられるか!
と、貴重品やらなにやらをつかんで
玄関に走り出した、
本日のはじまり・・・。

 

 

 

 

いやぁ、びっくりしました。
本日午前中に、関東地方の方は
同じような状況ではなかったでしょうか。

 

 

結局、まったく揺れる様子はなく、
緊急地震速報は誤報に
終わったわけですが、

 

 

 

あのサイレンの音
あれ、なんとかなりませんかね。

 

 

 

あれが鳴ると、
ほんと、ドキっとしてしまいます。

 

 

 

地震よりも、いずれあの音に
びっくりして、病気になりそうです。

 

 

 

まあ、とりあえず、何もなくて
良かったんですけどね・・・。

 

 

 

不確実だけど、それでも
現在の科学力で、精一杯
予報をしてくれているので、
やむを得ないと思うのですが、

 

 

 

狼少年じゃないけれど、
噂や作り話がまことしやかに
信じられたりして、

 

 

 

大変な事態に陥ったり
することも実際あったりします。

 

 

 

 

私たちの花材業界でも
噂がとんでもない事態を
引き起こしてしまった事が
ありました。

 

 

 

2~3年前くらいでしょうか。
ハーバリウムという
フラワーアレンジメントが
爆発的に流行った時期がありました。

 

 

 

このハーバリウム、
もともとは、学術用語で
植物標本という意味で、

 

 

 

本来は、植物をガラス瓶に入れて
保管しておいたり、
押し花のようにして
本に挟んだりしておくもの。

 

 

 

それを、かわいい瓶の中に
ドライフラワーや
プリザーブドフラワーといった
いわゆる加工花を入れ、

 

 

 

その後に、特殊なオイルを入れて
ビンの中に、花が浮かんでいるように
みえるアレンジメントが開発されたんです。

 

 

まあ、いわゆる水中花ですね。
(知っている方は、同世代!)

 

 

 

このハーバリウム
その取扱やすさもあって、
瞬く間に流行になりました。

 

 

簡単に作れちゃうので、
全国各地のショッピングモールや
催事、イベント会場で、
ワークショップなども
開催される大盛況ぶり。

 

 

 

ハーバリウムで使用する
小さな花材やビン、オイル
といった花資材も飛ぶように売れ、

 

 

 

また、「これは売れる」と知った
様々な業者から個人、
まったくの異業種の方たちまで

 

 

 

どんどん仕入れをしたため、
問屋さんはおろか、
メーカーの在庫まで無くなる始末。

 

 

 

次はいつ入荷するかわからないぞと
噂が噂を呼び、みんな血眼になって
素材を買い求め、大量に予約をし、

 

 

また、海外から花資材を輸入してきて
さあ、どんどん売るぞの大合唱。

 

 

 

もう、どうにも止まらない・・・

 

 

 

 

そんな時に、バブルは弾けました。

 

 

 

そう、これも結局
バブルだったんですよね。

 

 

 

金融の世界とは
規模こそ違いますが
こんな小さな業界でも、

 

 

 

噂や作り話が、どんどん広がり、
持っていれば売れるぞとばかりに
市場がどんどん荒れていったんです。

 

 

 

案の定、その後、手持ちの資材を
処分するため、安売りがはじまり、

 

 

 

また、メーカーや問屋さんは、
大量に生産・輸入をしたばかりに
これまた、資材を余らせてしまいました。

 

 

 

岩手県一関市産の
純国産のプリザーブドフラワーの
あじさいメーカー
「みちのくあじさいや」の廃業も

 

 

 

市場にあふれた、
海外産のあじさい等による
供給量の飽和が原因のひとつです。

 

 

 

 

もちろん、私たちも
一緒になって踊った側。

 

 

 

しかし、反省し、
これに懲りて、
大量の仕入れや
欠品を危惧しての
大量予約は行わなくなりました。

 

 

お客様には申し訳ないのですが、
最終的には、質の悪い商品が
市場に溢れ、またメーカーや
問屋さんが疲弊して、

 

 

 

結局は、より良いものを
お客様にお届けできずに、
ご迷惑をかける事になってしまいます。

 

 

 

同じてつを踏んではいけないと
今は、しっかり必要なものを
必要な時にお届けできるよう

 

 

 

自分の目や経験を信じて
仕事をしております。

 

 

 

なので、あじさいやでは
欠品している商品もあります。

 

 

 

その分、旬の花資材や
面白い資材のご紹介など、
フラワーハンドメイドライフを
楽しんでいただけるよう、
ご提案して参ります

 

 

 

 

と偉そうなことを
行っておりますが、
地震が怖くて、

 

 

慌てて
その辺のものを
掴んで逃げようとする
あじさいやでございました。

 

今日も最後まで
読んでいただき
ありがとうございました。

 

 

 

それでは、また明日!

 

 


あじさいや
おしらせです!

今年であじさいや創立10周年(法人設立5周年)の感謝を込めて
お得なクーポンを発行しています。

LINEでお友達登録
していただければ、
今なら、登録していただいた
全員にクーポンお届け!

LINEでのお友達登録

もしくは、あじさいやでお買い物すると
商品と一緒にコードをお届けします。

期間は、2020年9月30日まで
ご利用なので、お早めに!!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

あじさいや

ドライフラワー、プリザーブドフラワーの商品企画・販売を中心に、長い間お花の業界におりました。その中で、こうした自然素材が一般に販売されている場所が少なく、また、その楽しさやあたたかみをお伝えする手段も限られている現実を知りました。 もっと多くの方に、自然素材が身近にある素晴らしさを知って欲しい。 さまざまな種類のお花の使用方法やストーリーを、もっとたくさんの方にお届けしたい。そんな理由ではじめたお店です。ご意見ご感想も、大歓迎でお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

-あじさいどうでしょう(コラム), 花材業界あれこれ

Copyright© あじさいや , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.