あじさいどうでしょう(コラム) 日々のつれづれ

身近にもあるあじさいスポット

今年の上半期の思い出と言ったら
家と仕事場にこもっていたことだけ。

 

楽しみにしていた
ハンドメイドのイベントも
ほとんど中止になってしまい、

そして、やはり、
外出は怖いので、
お出かけも、近所のTSUTAYAくらい。

 

ほんと、しんどかった・・・。

 

それほどまでに、今年は
新型コロナウイルスの影響が
生活に大きく関わってきました。

 

ただ、それでも
こうして、毎日
お客様からご注文をいただき、
仕事を続けられることは、
本当にありがたいこと。

 

感謝しかありません。

 

よく言われている事ですが、
不自由な状態になって改めて、
今まで普通にできていた事や
あたりまえだと思われていた事が

 

本当は、とっても
かけがえのないものだったのだと
気づくきっかけだったのではないかと
思ってしまいます。

 

とはいっても、
これから、世の中がどうなっていくか
まだまだ、予断を許さない状況です。

 

まずは、今できることを
しっかり一つずつ、地道に
やっていくしかありませんね。

 

と、自分に言い聞かせております。

 

さて、ここ埼玉では、
街中に咲くあじさいたちは、
そろそろ咲き終わりの時期ですが、

 

今年も直射日光の影響が
少ないおかげか、
とても良い色に変色しております。

ほら、ガードレール沿に
アンティークな秋色あじさい。

もう、このかすれた、つや消しの感じが
たまりません・・・。

 

我が街、東所沢、
捨てたものではありませんね。

 

ちなみに、こんな
珍しいあじさいも、
道端に咲いてたりします。

うずあじさい。
ポップコーンなどとも言われますし、
おたふくあじさいとも呼ばれることもあります。

 

このうずあじさい、
初めて見たのは、岩手県一関市の
みちのくあじさい園でした。

 

今年は、伺えそうにないのですが、
6月27日より1ヶ月間、今年も
みちのくあじさい祭り、開園しているそうです。

 

ぜひ、お近くの方は、
遊びに行ってみてくださいね。

 

めちゃくちゃ広いので、
「密」になることはありません。
ご安心を!

 

 

みちのくあじさい園で採れた
プリザーブドフラワー
「みちのくあじさいや」の商品も
だいぶ、残りが少なくなってきております。

 

すでに、ひめあじさいは、
完売の色もちらほら。

 

現在、あじさいの小分け商品の
セール販売もしておりますので、
お店の方ものぞいてみてくださいね。

まだ、ご紹介していない
あじさいも近日中に
発売予定です。

とうことで、
久しぶりのブログになってしまいましたが、
下半期は、こまめに
更新していこうと思っていますので、
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

最後まで、読んでいただき、
ありがとうございました。

 

それでは、また。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あじさいや

ドライフラワー、プリザーブドフラワーの商品企画・販売を中心に、長い間お花の業界におりました。その中で、こうした自然素材が一般に販売されている場所が少なく、また、その楽しさやあたたかみをお伝えする手段も限られている現実を知りました。 もっと多くの方に、自然素材が身近にある素晴らしさを知って欲しい。 さまざまな種類のお花の使用方法やストーリーを、もっとたくさんの方にお届けしたい。そんな理由ではじめたお店です。ご意見ご感想も、大歓迎でお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

-あじさいどうでしょう(コラム), 日々のつれづれ

Copyright© あじさいや , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.