ハンドメイド市場も次のステップに来ているんじゃないかな

ハンドメイド市場も次のステップに来ているんじゃないかな

今週末は、東京ビッグサイトで
行われているイベント、

Handmade In Japan Fes 2020 冬に

出店しております。


ハンドメイドサイトの
Creemaさん主催の
冬の名物イベントも、
今年で3回目の出店となります。



とはいっても、
何回やっても、
段取りから搬入出から
事前の準備まで、



いつも、ぎりっぎりで
やっぱりトラブル続出の
あじさいや・・・。


ほんとに、学習してませんね(笑)



それでも、久しぶりの
関東でのイベントは、
ごひいきにして頂いている
お客様ともお会いできたり、
嬉しいひとときです。



さて、今回のブースは
久しぶりに自作の什器を
設置して高さを出してみる!


(机との寸法が合わず
朝から大汗かきましたが・・・)


一押しのさかさあじさいも
新色を初披露。
ドライのあじさいたちも、
持参しましたよ。



こういうイベントでは
作家さんに、実際に
いろいろとお伺いできる
貴重な機会でもあります。



自然素材の使い勝手や、
よく使われる色のこと、
デザインのアイデアなど、


作家さんの今後の
お役にたてるような
ヒントをいただくべく
お話しなど、いろいろと
聞いちゃいます。



また、仕事柄、お客様の
身に付けてらっしゃる
アクセサリーなども
どうしても気になって
しまいまして。


あまりにかわいかったので、
写真を撮らせて頂いちゃいました。


まずは、あじさいの連なりが
素敵なこちらのお客様。

 


本当は、左右で
色の配色とデザインが違って
とっても素敵だったのですが、
右側を撮らせて頂くのを
忘れてしまいました・・・(泣)



そして、こちらも
超かわいかったんですが、
くらげピアスに、
あじさいの花びらが入ってるんです。



こちらは、まだ未販売とのことですが、
こちらのサイトにて、
様々なくらげアクセサリーを
販売されている、
Blaue meerのなおさんでした。



まだまだ、
素敵なアクセサリーで
写真を撮らせて頂いた方
いらっしゃるのですが、
続きはまた次回。



さて、今回の
Handmade In Japan Fes
以前と比べると、
ブースに空きがあったり、



お客様はたくさん
いらっしゃっていたのですが、
近場のクリエイターさん達に
話を伺うと、少し前ほどの
ブームのような盛況さは
ないとのこと。



もちろん、これは
全体的な話ではないのですが、
私たち、自然素材の販売に関しても
同じようなことは言えます。



思ったのですが、
これは、次のステップに
入ったんじゃないかなと。



ブームで、イベントに
出しさえすれば売れる
というような、言わば
バブルのような状態から、



しっかりと対象のお客様が
どんな方で、この商品を通して
どのようにハッピーになるのか。



そうしたことを、
しっかり考えて
商品をデザインしたり
販促していくという
次の段階にきてるんじゃないかと
ふと思いました。



このことについては、
またじっくり、
さまざまな考察をかねて
ブログに書いてみたいと
思います。


帰路、そんなことを考えながら
運転しておりましたら、
見事に首都高で迷い、
変な出口で放りだされた


運転苦手なあじさいやで
ございました・・・。


ということで、本日は最終日!
今日も、笑顔でお待ちしておりますので
遊びに来てくださいね。


ブースNo.D-20
でございます。


それでは、また次回!


今日も最後まで
読んでいただき、
ありがとうございました。

イベントカテゴリの最新記事