あじさいどうでしょう(ブログ) 花材業界あれこれ

新しい環境に適応していくために

こんにちは!あじさいやです

ドライフラワーとお花資材の店
あじさいや、店主の高垣です。

ハンドメイド作家さんや
フラワーデザイナーさん
そして、これから作品作りに
挑戦される方が、

作家活動や販売を通して、
充実した、幸せな人生を
歩んでいただける
お手伝いをすることが目標です!

 

 

 

せっかくの4連休なのに・・・。

 

 

 

本来であれば、
夏休みがはじまるこの時期。

 

 

 

そして、
オリンピックも、開催される
予定だったのに、

 

 

 

今までだって、
充分に我慢してきたのに、
辛いですね・・・

 

 

 

去年の今頃、
まさか、こんな見出しが
テレビに出てるなんて
誰が、想像したでしょうか。

 

 

 

本日も、東京都では
新型コロナウイルスの
感染者が300人を超え、

 

 

 

全国的にも
増加の一途を
たどっています。

 

 

 

まだ、しばらくは
「我慢」を続けなければ
ならないのでしょうか。

 

 

 

もう、ほんとに
しんどいですね・・・。

 

 

 

とはいっても、
私たちも、生活がありますし、

 

 

 

そして、
生きるためには、
働かなければ
なりません!

 

 


With コロナの時代に、
どうやって適応していくか。

 

 

 

我慢の中から、
楽しみを見つけ、
どうやって充実した
人生を歩んでいくか。

 

 

 

そういう
新しい生活様式を
考えていかなければ
なりませんね。

 

 

 

天候や自然災害といった
様々な外的要件に
大きく影響を受けるのは、
あじさいを含む
お花たちも同じです。

 

 

 

特に昨今は、
先日の九州地方を中心とした
豪雨による河川の氾濫など、

 

 

 

自然災害による
農業の被害が非常に大きい
ものとなっています。

 

 

 

昨年も、台風15号による
猛烈な風で、千葉県の
花農家さんのビニールハウスが
倒壊するなどして大打撃を受けました。

 

 

 

農産物を市場へ
出荷する場合、
競り(せり)といって、

 

 

 

いわゆる品物を見てから
オークションのように、
買い手が値段をつけて
いくので、

 

 

 

どうしても、
見てくれの良いものや
きれいなものしか
受け入れてくれなくなります。

 

※日本最大の太田花き市場の様子

 

そうすると、
自然災害などで
傷のついてしまったものは
受け入れられず、廃棄
しなければなりません。

 

 

ですが、
フラワーハンドメイドで使用する、
ドライフラワーや
プリザーブドフラワーなどの
いわゆるお花資材は、

 

 

 

市場に出荷できないような
ちょっと曲がってしまったり、
折れてしまった花も、
加工して使用することができます。

 

 

 

特に、あじさいは、
一度、ドライフラワーにしてから
プリザーブドフラワーに加工したり、

 

 

 

ドライフラワーとして利用する時も、
花びらだけであれば、

 

 

 

茎が折れていても、
曲がっていても
関係ありません。

 

※あじさい(アナベル)の
花びらを一枚ずつ切ったもの。
これにレジン液を塗って
アクセサリーにしたりします

 

 

 

こうした
大きな自然災害は
必ず来るものとして

 

 

 

そのような「訳あり」の
生花の流通など、
新しい仕事の流れを

 

 

 

生産者さんをはじめ
業界全体で、
考えていかなければなりません。

 

 

 

みんなが
楽しく、笑顔で
過ごすことができるような

 

 

 

そんな花業界の未来を
作っていきたいなと思います。

 

 

 

連休最初の日は
そんな決意を胸に、
仕事場の片付けで
汗だくでへとへとの
あじさいやでございました。

 

 

 

今日も最後まで
読んでいただき
ありがとうございました。

 

 

また明日!

 

あじさいや
おしらせです!

今年であじさいや創立10周年(法人設立5周年)の感謝を込めて
お得なクーポンを発行しています。

LINEでお友達登録
していただければ、
今なら、登録していただいた
全員にクーポンお届け!

LINEでのお友達登録

もしくは、あじさいやでお買い物すると
商品と一緒にコードをお届けします。

期間は、2020年9月30日まで
ご利用なので、お早めに!!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

あじさいや

ドライフラワーをはじめとした様々なお花資材を扱う自然素材専門店。プリザーブドフラワーや花器、ハサミ等の副資材、そして生花も少し扱っています。フラワーデザイナーさんや、これから作家を目指す方が楽しく充実した仕事を行えるように応援するのが目標。ちなみに、あじさいが大好きなので、あじさいのラインナップはちょっと多めです。

-あじさいどうでしょう(ブログ), 花材業界あれこれ

Copyright© あじさいや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.