あじさいどうでしょう(ブログ) 日々のつれづれ

こんな時だからこそ考える、自分たちの価値について

4月にしては、寒暖の差が激しく、
閉まっておいたストーブを
もう一度出し直さなければと思ったら、


翌日には、雲ひとつなく、
まるで夏のような青空に
さんさんと太陽の光が降り注ぐ日もあったり。

 

それでも、風にゆらめく新緑の木漏れ日の中で、
気持ちが洗われていくような清々しさの中、

近所の職場まで歩く時間が、とてもなんとも心地よく、
貴重な時間となっています。


気分が滅入る日が続き
なんだか、心がすっきりしない毎日ですよね。

何をするにも、まるで、
頭の中に、もやがかかったように
きちんと考えることができなくっていく事が
とても、こわく感じます。

 

ちょっと、出かけたり、
友人にあったり、
仕事で同僚や顧客と談笑していた、

 

そんな当たり前の事が
こんなにも、貴重で
ありがたい事だったんだなって

しみじみ思いながら、今日も
オフィスで一人、もんもんとしております。


さて、こんな殺伐とした
雰囲気の中にいると、
どうしても、人間悪い方に
物事を考えがちです。

 

そんな時に、
あ~、うんわかる、
その通りだよという動画を発見したので
ちょっとご紹介させてください。

もうご覧になった方もいるかもしれませんが、
日本赤十字社が監修している動画です。

 

本当に、何より恐ろしいのは「人の心」。


毎日を大切に、生きなければと
肝に銘じました。


そして、出かけない事で
自分の、そして他の人の命を守ること以外に、


自分にできることは、いったいなんだろうと
いつも、自問自答しています。


そんな中、先日、お客様から
とても嬉しいメッセージを頂きました。

あじさいをいつでも身につけて頂けるよう企画した、
あじさいのプリザーブドフラワーでつくる
ピアスのキットという商品があるのですが、


このキットをご購入いただいたお客様が、
新型コロナのせいで外出できない、
一人暮らしのお母様に
お送りいただいたのだそうです。


お母様より、
作るのが楽しみと、
とても喜んでいただけたとの
ありがたい、ご報告をだったのです。


メッセージを見て、
なんだか、じ~んとしちゃいました。


私たちは、ただ、あじさいの好きな
しがない、自然素材の小分け販売屋です。


世の中のお役にたてるような
そんな大きな仕事なんて、
夢のまた夢。


でも、このような
世界的な異常事態の中で、
少しでも、ささくれ立った心が、
穏やかになるお手伝いができるのであれば、


自分たちにも
価値があるんじゃないだろうかと
とても励みになりました。
(ご連絡頂いたお客様、感謝しています)

私たちの仕事は、
毎日の業務は地味ですが、
それでも、そよ風漂う
木漏れ日のように、


一服の清涼剤になれれば
これほど、嬉しいことはありません。


まだまだ、世の中の状況は
厳しいですが、


これからも、心のほっこりを
お届けできるように、
丁寧に仕事をしていこうと思った
土曜日の午後なのでした。

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。


あ、最後に、ひとつ
お知らせを。


現在、私、
せっかくの自粛期間中なので
ライティング(書き方)の
通信講座を受けておりまして、


いつもは、赤点ばっかりなのですが、
ようやく及第点をいただき、
とりあえず、たくさんの文章猛者がいる
ホームページの末席に
載せていただきました。


自分なりの
自粛生活の過ごし方を
書いておりますので、
ぜひ、読んでやってくださいませ。


「巣籠もりしなきゃ飛び立てない」
天狼院書店メディアグランプリより

それでは、また!!

キットもいろいろやってますよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

あじさいや

ドライフラワーをはじめとした様々なお花資材を扱う自然素材専門店。プリザーブドフラワーや花器、ハサミ等の副資材、そして生花も少し扱っています。フラワーデザイナーさんや、これから作家を目指す方が楽しく充実した仕事を行えるように応援するのが目標。ちなみに、あじさいが大好きなので、あじさいのラインナップはちょっと多めです。

-あじさいどうでしょう(ブログ), 日々のつれづれ

Copyright© あじさいや , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.